新潟の2月は雪が降ったりやんだり、
暦の上では春ですが、まだまだ寒さの厳しい季節が続きます。

冬が長く日照時間の少ない北欧の国では家の中の時間を大切にし、

心地よく楽しく過ごす工夫が生活に根付いています。

新潟も冬が長く、モノトーンのような景色の日が多く続きます。
そんな日はいつものネット生活から離れ、暖かい室内でゆっくりと過ごす
トラヴィーニュに「こもる」のも贅沢な時間です。

 

3階のペントハウスサロンには本やゲームをご用意しています。
普段手に取ることない本は新たな発見や世界観に触れたり、
ゲームを通して普段とは違う会話がはずむのも楽しみです。

スマホで写真を撮る代わりに絵を描いたり、お部屋の名前のどうぶつに色をつけてみたり、
色えんぴつをにぎって集中することで気分転換やリフレッシュにも繋がります。

 

静かな冬ならではの「おこもり」ステイ。ヨーロッパの家具に囲まれながら
暖かく豊かな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。