「にしかん観光周遊ぐる~んバス」は、巻駅とカーブドッチや岩室地区を巡り走る、土日祝運行の観光周遊バスです。その「ぐる~んバス」が、9月12日より弥彦まで延伸して、さらに双方向運行になることになりました。
これにより、岩室や弥彦への散策が今より便利になって旅の範囲が広がりそうです。
連泊の過ごし方として、車が無くても、またワインを飲んでもお出かけができます。

例えば、桜、菜の花、向日葵、秋桜と季節ごとに楽しめる上堰潟公園。
ランニングや散歩をしたあとに、次のバスまで公園横のカフェでお茶をしながら過ごせます。
弥彦まで足を延せば、越後一宮弥彦神社に参詣、そこからロープウェイで弥彦山頂へ登ると、東京スカイツリーと同じ高さから日本海や佐渡ヶ島・新潟平野の眺望も体験できます。温泉街へ戻ってランチをしたり足湯でのんびり過ごすこともできます。

またカーブドッチへ来る交通手段としての使い方もできます。

新幹線なら燕三条駅でJR弥彦線に乗換えて、終点弥彦駅で下車。
弥彦を散策・観光してから、神社前や弥彦駅から「ぐる~んバス」に乗って30分ちょっとでカーブドッチへ。

飛行機をご利用の場合なら、新潟空港から「にしかん<->新潟空港乗合タクシー」で岩室または弥彦へ。岩室降車場所の「いわむろや」と弥彦降車場所の「弥彦駅」で降りれば、どちらも足湯や地元の物産品のお土産を購入したりして過ごすことができます。そこからカーブドッチへは周遊バスで。

週末のみの運行ですが使い方はいろいろ。時には、自家用車をやめて、カーブドッチと西蒲(にしかん)を楽しむ周遊バスを利用してみてはどうでしょうか。

 

「にしかん観光周遊ぐる~んバス」「にしかん<->新潟空港乗合タクシー」についてはこちら